穏やかに暮らせること

Posted by rkckjrr on 2015年6月24日 in 未分類 |

PR|評判なブライダルエステサロン|上越市で安い注文住宅をつくろう|
今日の子ども達はなぜだかとても楽しそうで晩御飯の間は3人でふざけあいながら笑い合い、たわいもない話を沢山しました。長男がめずらしくよく喋ったので驚きました。学校の友達のことをあれこれと冗談まじりに面白おかしく話すので、娘の笑いが止まらず、食事どころではなくなり、その間に兄はさっさと食べ終えて卓球の練習に出かけて行きました。娘が一人になると、今度は自分の学校話をしはじめ、それは長い、長い物語のようで、、、それでもちゃんと聞かないとムッと嫌な顔をするので、うん、うん、とうなずき、片方で台所仕事をせっせっとしていました。今日はマラソン大会の練習を友達と頑張っているという、いつになく前向きなお話で、いつの間にか娘の学校の友達問題も落ち着いたようで、ほっとしました。

嵐の様に忙しく大変だった夏が過ぎ、そのせいで疲れきってしまった秋ももう終わり、早い冬の訪れと共になんだか穏やかな日常が少しずつ近づいているような気配がします。

心の安心や平和とは今の日常を丁寧に味わいながら楽しく暮らせることだと思います。そんな日々がちょっとずつ増えることを願いながら、少し前の自分や子ども達の姿を思いだして懐かしく想うのです。

 

Copyright © 2014-2018 注文住宅は省エネを超えて創エネの時代 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.