美肌になるには保湿はかかせない

Posted by rkckjrr on 2017年2月24日 in スキンケア |

私は10代の頃、化粧品売り場のお姉さんに「肌がカサカサしている」と注意されたことがありました。自分では全く気が付かなかったのですが、肌の水分量が平均よりも低い状態でいたようです。そのせいか、顔のアゴあたりがザラザラとしていました。

私はみんなもこんなもんなんだろう…と思っていたので全く気にはしていませんでしたが、そのお姉さんからは「保湿は必ずするように!」と注意されました。それからは、洗顔後は必ず化粧水をつけ、そのあとに乳液、クリームをつけています。化粧水と乳液はコットンを使って肌になじませています。手で化粧水や乳液をやると肌全体になじませることが難しいらしいので、かならずコットンを使用するようにアドバイスをもらいました。
お姉さんは定期的にエステサロンのフェイシャルにも通っているようでした。

夜、子どもの世話で十分にお肌のケアができないときは、化粧水、乳液、クリーム…が1度にできるパックを使っています。忙しくてもこれを使えば保湿ができますし、お世話が落ち着いたら手でなじませるようにしています。このようにお肌をケアし続けていたら、すっぴんでも街をあるけるようになりました。お姉さんが言ったように、お肌には保湿って大事なんだな…と思いました。

Copyright © 2014-2018 注文住宅は省エネを超えて創エネの時代 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.