目尻の跳ね上げと切開ラインで目を大きくするテクニック

Posted by rkckjrr on 2016年11月21日 in メイク |

普段メイクをしない人や、男性だとアイメイクの当たり前が新鮮なのでしょう。私が知っているアイメイクの常識は、目の幅を広げるためにする「目尻跳ね上げ」と「切開ライン」です。
アイライナーで目尻を跳ね上げるテクニックはおそらくほとんどの女性がやっていることだと思います。中には、つり目が嫌で垂れ目に見えるよう逆に下に向けてラインを引く人もいますが。
目尻だけで終わるという人もいますが、切開ラインというのは目頭にするアイメイク術です。なんだか怖いネーミングですが、目頭がもっとありますよとアピールするために、ちょんとアイライナーで印をつけることを言います。これで目尻も目頭も少しだけ黒くなるので、その分目の大きさが広がるのです。
私は切開ラインは近くで見ると気付かれることや、そこまで厚化粧にしないことからしていませんが、アイメイクにはこだわりたいという人は結構やっているみたいです。目を大きく見せることにかけては女性は長けていますね。

Copyright © 2014-2018 注文住宅は省エネを超えて創エネの時代 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.